横断幕必勝レポート

複数枚横断幕を注文する際に気を付ける事

横断幕を複数枚作る予定がある方は依頼をする際に、複数枚作る予定だと言う事を伝えるようにしましょう。なぜ伝えなくてはならないのかと言いますと、自分が得をする事ができるからになります。一度に数枚作成の依頼をする事によって、1枚の価格が少しだけ下がる場合があります。少しでも作成をする事ができるので得をした気分になります。また送料の部分でも得をする事ができます。別々に注文をしてしまうと、完成をした順番で送られてきてしまう場合があります。つまり2枚頼むと2回分の送料がかかってしまう事になります。まとめて注文をする事によって、全ての横断幕が完成したら発送をしてくれるようになります。そのため送料が1回分で済むようになります。追加で注文をしなくてはならない状態になってしまった場合でも、電話をすれば間に合うかもしれないので、連絡を忘れないようにしましょう。

横断幕が完成するまでの期間を調べる

いくら業者でも横断幕を作成するには時間がかかってしまう場合が多いです。そのためどれくらいで完成をするのかを聞いてから正式に注文をするようにしましょう。必要な日が1週間後と言う場合もあります。しかし1週間以内に完成しない状況になってしまい、必要な日が終わってから手元に届いても意味がありません。必要な日まで1ヶ月以上あると言う場合が、急いで手元に届かなくてはならないと言う事も無いので問題ありませんがすぐに使用をする日が来てしまうと言う場合は、必ず何日程度で完成するのか調べるようにしましょう。そこまで調べる事によって万全の態勢で注文をする事ができます。言われた日までに完成をしないと言う場合もありますし、発送業者の影響もあり手元に届くのが遅れてしまう場合もあります。最低でも必要になる2日前までに手元に届けてくれる業者を探すようにしましょう。

大量に横断幕を注文する際の注意点

あまり多くはありませんが、横断幕を大量に作りたいと言う方もいます。自分で店をやっている方が必要になる場合もありますし、応援している人に自分の事を知ってもらいたいと考えて大量に作る方もいます。この大量に作る際は、注文をする前に業者に連絡をするようにしましょう。なぜ業者に連絡をしなくてはならないのかと言いますと、大量注文に対応する力が無いかも知れないからです。1枚2枚程度の枚数であればすぐに作る事ができる場合もありますが、これが10枚20枚になってしまうと、完成までの期間が極端に長くなってしまう場合もあります。また自分では注文をしていたつもりになっていたのに、気がついたらキャンセルのメールが届いていたなどの場合もあります。最初に業者に連絡をして確認をしておけば、対応する事ができるかを聞けるので、まずは連絡をするようにしましょう。

Scroll To Top